1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 明治学院大、生涯学習講座「明治学院プラチナカレッジ」をオンラインで開講

2021年5月10日

明治学院大、生涯学習講座「明治学院プラチナカレッジ」をオンラインで開講

明治学院大学は、生涯学習講座「明治学院プラチナカレッジ」を5月28日からオンラインで開講する。

明治学院大学 白金キャンパス

今回は、注目されるSDGsと環境問題、また、人と人、人と自然の「つながり」に着目した新しいアイデアなど、今の社会でぜひ考えたい問題を取り上げる。最先端の研究を行っている同学の教員に加え、辻信一名誉教授、高橋源一郎名誉教授が登壇する。誰でもどこからでも参加できる。

第1シリーズ(5月28日、6月4日、6月11日の18:45~20:15)のテーマは「SDGsと地球環境への新たな取り組み」。持続可能な開発目標SDGsは17のゴール、169のターゲットから構成され、地球上の誰一人取り残されないことを誓っており、講座では環境について研究している教員が登壇する。

第2シリーズ(6月18日、6月25日、7月2日の18:45~20:15)のテーマは「あいだ学 分離からつながりへ」。「あいだ」という言葉について考えると自分自身を、社会を、世界を、新しい目で見ることができる。「あいだ」をつなぎ育てるような仕事を自由に創ったらどうなるか、人と人、人と自然との「あいだ」をどれだけ豊かにするかを基準とする経済をデザインしたらどんな世界ができるのかを、一緒に想像していく。

Zoomミーティングを利用して実施する。受講料は3600円(1シリーズ3回)。教材費が別途かかる場合がある。
申込方法:E-mail ( mpc@mguad.meijigakuin.ac.jp )に下記事項を明記の上、明治学院大学総合企画室社会連携課まで申し込む。
(1)氏名(フリガナ) (2)住所 (3)電話番号(日中のご連絡先) (4)生年月日 (5)受講希望のシリーズ名 (6)(同学卒業生の場合)卒業生である旨

関連URL

「プラチナカレッジ」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス