1. トップ
  2. 学校・団体
  3. Player!×立命館大学体育会、連携して体育会支援プロジェクトを開始

2021年5月26日

Player!×立命館大学体育会、連携して体育会支援プロジェクトを開始

Player!は24日、立命館大学スポーツ強化オフィスと連携し、体育会への支援プロジェクトを開始したことを発表した。

同大学体育会各部の試合日程・結果を中心とする情報発信の強化を目的とし、今後、取り組みを進めていく。「各部がいつ、どこで試合をしているのかがわからない」「もっと多くの学生や教職員、父母や校友、地域の人にチームを応援して欲しい」といった立命館大学スポーツ強化オフィスの抱える課題の解決を目的とし、各部へアプリ導入を進めるとともにPlayer!は以下3点でサポートをしていく。①ファンコミュニティ醸成、②広報の効率化、③ファンからの支援。

同連携の第一弾では、Player!が作成する立命館大学体育会の特集ページ内で各部の試合予定・速報・結果掲載、特集記事等を掲載。

硬式野球部の立同戦に向けた現役生のインタビュー記事を配信中。
また、立命館大学と同志社大学の関西の伝統の一戦、立同戦が来週5月24日、25日に開催。コロナ禍で苦難にぶつかりながらも、硬式野球をはじめとした大学スポーツを盛り上げるために、チームを支える立命館大学の現役生2人に立同戦に懸ける想いについてインタビュー記事をPlayer!で公開。練習に対する工夫や取り組み、広報面の施策など現役生ならではの視点で構成。同企画はアシックスジャパン、立命館大学にも協力してもらい企画している。

関連URL

立命館大学体育会特集

硬式野球部インタビュー

Player!

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス