1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東大Cedep×ポプラ社、「デジタル時代の子どもと絵本・本」セミナーを15日開催

2021年6月11日

東大Cedep×ポプラ社、「デジタル時代の子どもと絵本・本」セミナーを15日開催

ポプラ社と東京大学大学院 教育学研究科附属 発達保育実践政策学センター(東大Cedep)は、オンラインセミナー「デジタル時代の子どもと絵本・本」シリーズの第1回「紙とデジタルどうちがう?絵本の役割と子どもの育ち」を6月15日に開催する。


ポプラ社と東大Cedepが2019年8月から行っている共同研究「子どもと絵本・本に関する研究」プロジェクトでは、2021オンラインセミナーシリーズと題して、デジタル時代の子どもの発達と絵本・本の関係や、子どもをとりまく絵本・本環境について学びを深めるためのセミナーを全4回(予定)にわたって開催する。

第1回となる今回は、遠藤利彦Cedepセンター長が、今年3年目を迎える「子どもと絵本・本に関する研究」プロジェクトの意義とこれまでの成果について講演する。また、保育者で絵本作家でもある柴田愛子さんをゲストに招き、遠藤センター長との対談の形で、絵本・本とのより良い関わり方や、より豊かな読書環境を実現するための手がかりについて考える。

6月15日(火)15:00~16:30にZoomを利用して実施する。参加は無料だが、事前申込が必要。先着500名。セミナーの様子は一部プログラムを除いて録画配信され、配信のみ希望の場合は申込の必要なく、誰でもCedepのサイトから視聴できる。また、セミナーの資料はセミナー終了後に同サイトに掲載を予定している。

セミナーに関する問い合わせ

セミナーの詳細・申込(東大Cedep)

関連URL

ポプラ社

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス