1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イーラーニング、オンライン研修システム「Moodle Workplace」構築プランを提供開始

2021年6月16日

イーラーニング、オンライン研修システム「Moodle Workplace」構築プランを提供開始

イーラーニングは14日、学習管理システム「Moodle(ムードル)」を導入しているすべての組織を対象に、オンライン研修システム「Moodle Workplace(ムードルワークプレイス)」構築プランを期間限定で提供することを発表した。

同プランでは通常価格の1/4以下となるキャンペーン価格で「Moodle Workplace」を構築し、実際に3カ月間お試しすることができる。

「Moodle Workplace」は教育現場で実績のある「Moodle」をベースに開発されたオンライン研修システム。長年培われた信頼と実績に基づく技術、ノウハウが詰まった「Moodle」の機能はそのままに、これまで「Moodle」では出来なかった、組織の階層構造を反映した受講管理やユーザアカウント管理を提供するマルチテナント機能など、教育機関以外の組織が求めるニーズに応えた新しい機能が搭載されているという。

Moodle使用時に企業などが抱える課題点は、①学習管理がコースごとになっており、複数のコースの一括管理をするために改めてExcelで加工する必要があり手間と時間がかかる。②下部組織に管理をさせるために、コーホート、グループ、編集権限なし教師を使っているが人数が増え、管理に手間と時間がかかる。③組織固有のフィールド、例えば入社年度、資格などを入れた一覧表が出せない。④販売パートナーにコースを提供しているがユーザ登録等は本部でしかできないため、パートナーに委任できない。「Moodle Workplace」を使用することで上記①~④の課題がすべて解決でるという。

キャンペーン概要

対象:現在「Moodle」を導入しているすべての組織
期間7月1日~9月30日の間の契約
特典:特別キャンペーン価格で提供
内容:
・組織様専用の「Moodle Workplace」を構築
・3カ月のお試し期間(実際にコース作成から受講管理まで、お試し可能)
・Moodleスペシャリストからのコンサルティングサービスあり(設定・使用・運用方法から戦略までアドバイスする)
詳細

関連URL

「Moodle Workplace」

Moodle

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス