1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 公文教育研究会、KUMONの新しい学習形態「オンライン&教室学習」が登場

2021年6月17日

公文教育研究会、KUMONの新しい学習形態「オンライン&教室学習」が登場

公文教育研究会は15日、4月から全国の公文式教室を通じ、Zoom等のオンラインツールと通室学習を組み合わせた新しい学習サービス「オンライン&教室学習」の提供をはじめたと発表した。

これまでの「教室学習」は、教室に週2回通室して、他の日は自宅で学習する形態。また昨年5月から、新型コロナウィルスへの感染リスクを最小限にとどめる為に、教室に通わず自宅で学習する「在宅型公文式学習」も案内してきた。

今回提供する「オンライン&教室学習」は、上記2つの形態とは異なり、自宅でZoom等のツールを使って学習することと、教室への通室学習を組み合わせた新しい学習サービス。週1回、または2週に1回教室に通室し、通室しない教室日は自宅で、オンラインで学習を行う。

メリットは、教室への送迎や他の習い事、部活動などで、通室の時間を取るのが難しかった人にも、公文式学習を始めてもらいやすくなったこと。

尚、会費は、従来の「教室学習」「在宅型公文式学習」の会費と同じ。

関連URL

「オンライン&教室学習」

KUMON

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス