1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クラスジャパン学園、17自治体と連携して「ICT使った在宅学習のガイドライン」作成

2021年6月30日

クラスジャパン学園、17自治体と連携して「ICT使った在宅学習のガイドライン」作成

クラスジャパン学園は29日、経済産業省「未来の教室」実証事業として、全国17自治体と連携して、ICTを使った在宅学習における出席・学習評価のガイドラインを作成したと発表した。

同ガイドラインは、不登校の小・中学生がICTを活用して自宅で学習した際に、在籍校で出席扱いとし、学習評価に反映するための考え方を提示したもので、経産省の実証事業プロジェクト「OJaC(オージャック)」で作成した同ガイドラインを全国1526の都道府県および市町村の教育委員会に送付した。

同ガイドラインが、全国の地方自治体の教育委員会・学校現場で利用されることで、不登校児童生徒だけでなく、すべての子どもが、いつでもどこでも学べ、その学びが義務教育の中で、出席・成績、及び学習歴に反映されるようになる。

同社は、全国17自治体の教育委員会と連携して、昨年9月23日から今年3月までの7カ月間、209人の小中学生と共に、ICT教材による個別最適化在宅学習を実施。

また、チャット担任による遠隔・人的サポートやオンライン体験活動での国内外社会科見学、チャット部活のグループコミュニティ、児童生徒とチャット担任の管理マイページ、情報管理のための共有ドライブなども提供。

そうした活動を経て、今回、ICTを用いた在宅学習における出席・学習評価のガイドラインを策定した。

「OJaC」は、不登校児童生徒のネットスクール「クラスジャパン小中学園」を運営する同社が、全国17自治体と共同で実施するオンライン留学プログラム。

同ガイドラインの概要
OJaC提携17自治体:北海道紋別市、北海道長沼町、埼玉県さいたま市、埼玉県吉川市、千葉県千葉市、東京都福生市、静岡県浜松市、三重県四日市市、大阪府大阪市、京都府京都市、奈良県奈良市、奈良県田原本町、兵庫県尼崎市、兵庫県川西市、岡山県高梁市、宮崎県延岡市、宮崎県宮崎市

ガイドライン送付先一覧
ガイドライン詳細

関連URL

「OJaC」

クラスジャパン学園

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • GIGAスクール端末のお困りごとを解決!!! 24時間365日受付 何かあれば電話一本で! Warranty technology
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス