1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 毎日新聞、「第4回全国高校eスポーツ選手権」の開催概要を発表

2021年7月7日

毎日新聞、「第4回全国高校eスポーツ選手権」の開催概要を発表

毎日新聞社は6日、同社と全国高校eスポーツ連盟が主催する「第4回全国高校eスポーツ選手権」の開催概要を発表した。

今大会から、高校eスポーツの裾野拡大を目的に、ロケットリーグ、リーグ・オブ・レジェンドに加えて新規タイトルとしてフォートナイトを採用。予選は、PCやPlayStationなどのマルチプラットフォームで参加できる。

エントリーは7月から部門ごとに開始。予選は9月から順次実施し、決勝大会は12月に開催予定。なお今大会から、同じ高校同じキャンパスからのエントリーは各部門上限3チームまでに変更となった。

開催概要

開催日程:
①エントリー期間
・ロケットリーグ部門:7月19日(月)~9月9日(木)
・リーグ・オブ・レジェンド部門:8月16日(月)~10月1日(金)
・フォートナイト部門:8月16日(月)~10月11日(月)
②予選開催
・ロケットリーグ部門:9月25日(土)、26日(日)、10月9日(土)
・リーグ・オブ・レジェンド部門:10月23日(土)、24(日)、11月3日(祝・水)、23日(祝・火)
・フォートナイト部門:10月30日(土)、31(日)、11月6日(土)、7日(日)、20(土)、21(日)
③決勝大会
・ロケットリーグ部門:12月25日(土)
・リーグ・オブ・レジェンド部門:12月26日(日)
・フォートナイト部門:12月19日(日)
開催会場:
・予選:オンライン
・決勝大会:ロケットリーグ、リーグ・オブ・レジェンドはオフライン(会場は未定)、フォートナイトはオンライン
参加資格:
・日本国内に在住する高校生・定時制高校生・高等専門学校生(3年生まで)・通信制高等学校生であること
・対象年齢は満16歳~満19歳(該当誕生日が2002年4月2日~2006年4月1日)
・チームメンバー全員が同じ学校に在籍していること
・エントリーチーム数の上限は、同じ高校から各部門3チームまでエントリー可能
参加費:無料
タイトル:
①「ロケットリーグ」
内容:プレイヤーはジャンプや飛行が可能な「バトルカー」を操作してサッカーをする。相手ゴールにボールを入れると1点を獲得。制限時間内により多く得点したチームが勝利
競技人数:3対3
エントリー人数:3~4人
参加プラットフォーム:PC、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite、Xbox One、Xbox X/S
②「リーグ・オブ・レジェンド」
内容:プレイヤーは「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターを操作し、チームの仲間と協力して相手チームの本拠地に攻め込む。先に相手の本拠地を破壊したチームが勝者
競技人数:5対5
エントリー人数:5~6人
参加プラットフォーム:PC
③「フォートナイト」
内容:最大100人が同じマップ内で争い、最後まで残ったプレイヤーまたはチームが勝利。壁や階段などの建築物を作ることで、競技を有利に進めたり、防衛することができる
競技形式:バトルロワイヤルモードのデュオ(2人1組)
チーム人数:2~3人
参加プラットフォーム:PC、PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite、Xbox One、Xbox X/S

大会の詳細

関連URL

毎日新聞社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス