1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミングアプリ「Springin’」を使った小学生限定のゲームアワード開催

2021年7月12日

プログラミングアプリ「Springin’」を使った小学生限定のゲームアワード開催

しくみデザインとイオンファンタジーの2社は、しくみデザインのプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」を使った小学生限定のゲームアワード「モーリーファンタジーアワード」を、7月9日~8月31日まで開催する。

同アワードのテーマは「モリモリ」。元気もりもり、ごはんもりもり、山にある森、魚を獲る銛…など「モリモリ」にまつわるゲーム性のある作品であればなんでもOK。「Springin’」を使って、「モリモリ」にまつわるゲーム作品を、期間中に投稿する。

優秀賞には、イオンファンタジーから、クレーンゲームが24時間楽しめる「MOLLY.ONLINE(モーリーオンライン)」で使える「モーリーポイント」や、自由に使えるギフト券などをプレゼント。また、モーリーファンタジーのサイネージで作品映像を上映する。

優秀作品の発表は、「Springin’」公式サイトで10月に行う予定。また、作品の応募者には、「Springin’」内で作品をダウンロードするのに使えるコインを500コインプレゼント。

「Springin’」は、文字を使わずに誰でも簡単にデジタル作品がつくれる創造的プログラミングアプリ。

プログラミング未経験者や、まだ読み書きができない低年齢の子どもでも、描いた絵や写真に、音や動きをつけられる属性アイコンの組み合わせで、ゲームや動く絵本など自分だけのオリジナル作品をつくりだせる。

開催概要

作品募集期間:7月9日(金)~8月31日(火)まで
参加対象:小学生に限定
賞品:
・「最優秀賞」(1人)ニンテンドープリペイドカードまたはAmazonギフト券(どちらかを選択)1万円分
・「優秀賞」(2人)同上 5000円分
・「特別賞」(5人)同上 3000円分
・「奨励賞」(7人)モーリーポイント1000円相当分

詳細
参加方法:「Springin’」アプリ内から参加

関連URL

イオンファンタジー

しくみデザイン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス