1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 広島・熊野町、GIGAスクールサポーター配置業務委託の「公募型プロポーザル」実施

2021年8月18日

広島・熊野町、GIGAスクールサポーター配置業務委託の「公募型プロポーザル」実施

広島県熊野町は、同町立小中学校6校に配置する「GIGAスクールサポーター」の業務を委託する業者を選定する「公募型プロポーザル」を実施している。

同町では、教員がタブレット端末などのICT機器を効果的に活用した授業を行うために、町立小中学校にICT支援技術を持った人員「GIGAスクールサポーター」を配置することを決定。

今回の「公募型プロポーザル」は、そのサポーター業務を委託する業者を選定するもので、参加申込期限は今月20日まで。

同サポーターは、町内小中学校6校に、1校あたり週1回以上訪問。授業支援・オンラインによる授業・コミュニケーション実施支援・アカウント作成支援・CT環境管理・整備・校内研修支援・障害対応支援・ICT機器活用計画作成などを行う。

審査結果は9月7日に通知され、9月13日に契約。業務期間は来年3月31日まで。

「公募型プロポーザル」は、地方公共団体が事業者を選定する入札方式の1つで、民間業者は定められた要件に対して、締切日までに提案書を提出。地方公共団体がそれを審査する。

熊野町「公募型プロポーザル」概要

参加申込期限:8月20日(金)17:00時まで(必着)
参加表明書提出場所:熊野町役場2階・教育総務課
業務期間:契約締結日の翌日から2022年3月31日(木)まで
応募価格上限額:500万円(消費税・地方消費税を含む)
スケジュール:
・募集要領発表:8月13日(金)
・参加申込受付開始:8月13日(金)
・質疑受付:8月13日(金)~8月20日(金)
・質疑回答:8月24日(火)
・参加申込提出期限:8月20日(金) 17:00時まで
・企画提案書提出期限:9月1日(水)
・提案書・プレゼン審査:9月6日(月)
・審査結果通知:9月7日(火)
・契約:9月13日(月)

詳細・問合せ

関連URL

熊野町教育委員会事務局

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス