1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2021 in Mitaka」12月4日オンライン最終審査会

2021年11月9日

「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2021 in Mitaka」12月4日オンライン最終審査会

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会は、「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2021 in Mitaka」の最終審査会進出者7組が決定し、12月4日オンラインで最終審査会を実施する。


同コンテストは、全国の中高生からRuby言語(Ruby on Rails、mrubyも含む)で作成した作品を広く募集し、その技術力と企画力等の観点から優秀な作品を選出し表彰するもの。今年で11回目を迎える同イベントの最終審査会は、昨年に引き続きオンライン開催となる。

作品は公式ウェブサイトで、7月15日から9月30日まで受け付けた。「ゲーム部門」と「クリエイティブ部門」(Webアプリケーション、各種ツール、ロボット制御等ゲーム以外のプログラム作品)の2部門の応募総数97件の中から、最終審査会に進出する7組が決定した。

最終審査会に進む7作品の内訳は、中学生2作品、高校生5作品。最終審査会は、12月4日にオンラインで開催。その模様はYouTube Liveで配信する。

コンテストYouTubeチャンネル

関連URL

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会

まちづくり三鷹

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス