1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」12月8日開催

2018年11月19日

「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」12月8日開催

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会は、「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」の最終審査会進出者10組を決定し、12月8日に最終審査会を開催する。

1119-rb
「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」は、今年8回目を迎え、
全国の中高生がRuby言語で作成した作品を広く募集し、その技術力と企画力等の観点から優秀な作品を選出し表彰するもの。

作品は公式ウェブサイトで、7月15日から9月30日まで「ゲーム部門」と「クリエイティブ部門」(Webアプリケーション、各種ツール、ロボット制御等ゲーム以外のプログラミング作品)の2部門で応募を受け付け、11月7日の一次審査会を経て、最終審査会に進出する10組を決定した。

最終審査会では、10組が一堂に会し、公開プレゼンテーションを行う。最終審査会は一般聴講できるほか、YouTube Liveでも公式配信される予定。

開催概要

開催日時:12月8日(土)12:00~17:00 (受付開始:11:30)
開催会場:三鷹産業プラザ [東京都三鷹市下連雀3-38-4]

詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス