1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン英文添削サービス「アイディー」がアプリをリリース

2018年11月20日

オンライン英文添削サービス「アイディー」がアプリをリリース

ルーティングシステムズは19日、同社のオンライン英文添削サービス「アイディー」で、1回166円から利用できるオンライン英文添削アプリ (iOSおよびAndroidに対応) をリリースした。

1120-id
「アイディー」はオンラインで24時間利用可能な英文添削サービス。2010年7月にサービスを開始した。「24時間利用可能」「166円からの低価格」「英語専門家やネイティブによる高品質な添削結果」を謳い、ビジネスマンや学生からの利用が中心となっている。

利用者の英文をていねいに添削し、誤りがあればなぜ誤りなのかをアドバイスすることで、「英語検定」「TOEIC」などの英語能力検定試験対策や、高校受験、大学受験などでの利用が増加しているという。

これまで、英作文課題の出題、解答の提出・結果の受け取りはすべてブラウザ上のマイページから行われていたが、もっと手軽に英作文の学習ができる環境を構築するため、このたび新たにアプリをリリースした。

アプリ上で同社が保有する約3000問の英作文課題に挑戦することができ、添削結果はプッシュ通知で知らせる。また、お気に入り講師の管理機能、添削結果の復習のためのメモ機能、日替わりの英作文課題への挑戦&確認機能、講師への質問やメッセージ機能もついている。1日1回、1カ月間毎日英文添削が利用できる定期券を購入することで利用が可能。定期券は、入稿できる単語数や添削解説指導の有無によって料金が異なってくる。

関連URL

L
「英語添削アイディー」アプリダウンロード
App Store

Google Play

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス