1. トップ
  2. 学校・団体
  3. デジタル・ナレッジのLMSを活用した放送大学の取組みが「日本e-Learning大賞」で「奨励賞」受賞

2021年11月15日

デジタル・ナレッジのLMSを活用した放送大学の取組みが「日本e-Learning大賞」で「奨励賞」受賞

デジタル・ナレッジは12日、同社の学習管理システム(LMS)「KnowledgeDeliver」を活用して、生涯学習の公開講座でオープンバッジの発行・運用を行う放送大学の取組みが、第18回 日本e-Learning大賞で「奨励賞」を受賞したと発表した。

同学では、生涯学習をこれまで以上に積極的に支援するため、一般人もオンライン上で学習ができる学習ポータル「インターネット配信公開講座」を2020年5月に開設。

学習者は修了条件を満たすことで、PDFデータである認証状に加え、オープンバッジとよばれるデジタル証明書を獲得することができるようになった。

獲得したデジタルバッジは、一覧化され、学習者はその獲得状況を通じて自身の学習状況を確認できるとともに、獲得や利用がモチベーションとなり、学習の促進などにも繋がる。

また、デジタルバッジは、システムからダウンロード、またはリンクを取得することで証明書として自分のブログやSNSで公開することができるほか、入試や就職の際の電子履歴書としての利用が期待されるなど数多くのメリットがある。

さらに、複数講座の修了に対応したオープンバッジも発行できる。単一の講座修了だけでは十分に示すことができなかった複合的なスキルを、管理者が定める任意の講座群を受講修了することで得られるデジタルバッジが証明、共有できるという新しい価値を創出する。

同大の学習ポータルは、「KnowledgeDeliver」上に構築。「KnowledgeDeliver」は、オープンバッジ発行・運用に対応したLMSで、学習者の学習進捗を含めたあらゆる管理のほか、他のシステムとの連携も想定した設計を施すことで教育機関の多様なニーズに沿った運用ができる。

同社は、今後も同大と協力した取組みを進めるとともに、マルチステージ時代に向け、価値あるオープンバッジソリューションを提供していくという。

関連URL

「KnowledgeDeliver」

放送大学

デジタル・ナレッジ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • Microsoft Surface 生徒の学びのためのSurface Laptop SE NEW 税抜2万円台~
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス