1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 創造学園、デジタル・ナレッジの学習システム「KnowledgeDeliver」を採用

2020年5月15日

創造学園、デジタル・ナレッジの学習システム「KnowledgeDeliver」を採用

デジタル・ナレッジは14日、同社の学習管理システム(LMS)「KnowledgeDeliver(ナレッジ・デリバー)」が、90教室以上の小中生向け学習塾を運営する創造学園グループ(神戸市)の「オンラインによる双方向授業」の一部に採用されたと発表した。

【実際のオンライン授業の様子】

今回、同学園では、「KnowledgeDeliver」、動画教材作成配信サービス「Video+」に加え、ライブ授業機能のカスタマイズを実施。ライブ授業機能は、「KnowledgeDeliver」と「Zoom」をシームレスに繋げたもの。

これにより、「KnowledgeDeliver」に備わった柔軟な学習管理機能に加え、「Zoom」の持つ安定した映像配信機能を利用することができ、受講者や管理者が円滑に利用できる仕組みになっている。

「KnowledgeDeliver」は、学習・運用管理だけでなく、Webベースで教材を手軽に作成・配信・管理できる統合型eラーニングプラットフォーム。

柔軟なカスタマイズ性と拡張性を有し、高いレベルのeラーニングサービスを利用できる。企業・官公庁・スクール・学校法人などへの導入実績は1500以上。

同学園では、2014年から「KnowledgeDeliver」ほかオプションを利用して、映像授業(オンデマンド配信)での学習を実施。2020年からは、加えて「リアルタイムでの双方向授業」も実施している。

また、同学園のオンラインによる双方向授業では、通常の授業と同様、宿題による理解の定着や小テストによる理解度確認を行い、通常時の授業とほぼ変わらない指導を行っている。

関連URL

「KnowledgeDeliver」詳細・導入事例

デジタル・ナレッジ

創造学園

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス