1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. キカガクとパソナグループ、ベンチャー育成プログラム「fwywd in淡路」の1期生募集開始

2021年11月15日

キカガクとパソナグループ、ベンチャー育成プログラム「fwywd in淡路」の1期生募集開始

キカガクとパソナグループは12日、兵庫県淡路島に居住して、働きながら起業を目指す協働・共創型ベンチャー育成プログラム「fwywd(フュード)in 淡路」の第1期生30人の募集を開始した。

両社は、連携して、淡路島で起業家育成に取り組んでおり、キカガクが来年4月から、同プログラムをスタートさせる。

同プログラムでは、キカガク創業者の吉崎亮介氏が淡路島に移住し、参加者の事業構想に対して伴走支援を実施。

また、起業に必要なビジネスと技術の知識を学べる E-learning講座の開講をはじめ、同社が開発したプラットフォーム「fwywd(フュード)」を活用することで、起業家に必要な様々な能力を磨いていく。

一方、パソナグループは、参加者が起業に向けて事業立案に集中しながら淡路島で生活ができるよう、同社が淡路島で展開するオフィスや施設で就労環境を提供。また、シェアオフィスや宿泊施設を提供するほか、周遊バスなどを含めた交通支援などの生活インフラをサポートしていく。

「fwywd in 淡路」の概要

募集エントリー:11月12日(金)~
プログラム開始:2022年4月~
プログラム実施場所:兵庫県淡路島
参加対象:社会課題の解決を目指す起業家を目指す人
定員:第1期生30人
主な内容:起業を志す仲間と共に淡路島に居住し、共に働き、学び、起業を目指す協働・共創型ベンチャー育成プログラム
①「研修」(キカガク)
・起業に必要なビジネスと技術の知識を学べるE-learning講座の提供
・パソナグループの役員や社内起業家などとの交流
・キカガクが提供するプラットフォーム「fwywd」を活用した事業構想発信とブラッシュアップなど
②「生活サポート」(パソナグループ)
・淡路島で展開する事業・施設での就業サポート(「地方創生事業」「SDGs関連事業」「DXセンター」などでの週2~3日の就業を想定)
・シェアオフィスや宿泊施設の提供、周遊バスなどを含めた交通支援などの生活インフラのサポート
・プログラム修了後、パソナグループが運営する「淡路スタートアップファンド」を通じた出資(要審査)をはじめ、事業立ち上げをサポートする定期的な経営相談、業務シェアード支援、事業実証を支援(就業希望者には、パソナグループが島内で展開する各施設・事業所を紹介)
研修費:無料

詳細・申込

関連URL

キカガク

パソナグループ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の健康管理に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス