1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. FIRST Japan、STEM競技会に無料で参加できる「スター・ウォーズチーム」の募集開始

2021年12月13日

FIRST Japan、STEM競技会に無料で参加できる「スター・ウォーズチーム」の募集開始

青少年科学技術振興会 FIRST Japanは、ディズニーとルーカスフィルムが、次世代のヒーローやイノベーターの育成に取り組むチャリティープログラムに参加し、これまでプログラミングやロボットに触れたことがない小学 1 年生~3 年生の子どもを対象に、世界 70 カ国で開催される STEM 競技会「FIRST LEGO League (FLL)」へ「スター・ウォーズチーム」としての参加を通じてSTEM 教育を体験する機会を無料で提供。「スター・ウォーズチーム」の募集を、12月 9 日から開始した。

2020 年 FLL 全国大会でのスター・ウォーズチーム

参加を希望する「スター・ウォーズチーム」には、レゴのプログラミング教材や大会セットの無償提供、大会参加費の免除、オンライントレーニングを実施して、子どもたちに新たな世界に触れる機会を提供。参加には、FIRST Japan の選考がある。

日本では 12 月 9 日から、小学 1 年生~3 年生の子どもたちを対象とした「スター・ウォーズチーム」を募集し、これまでプログラミングやロボットなどの STEM 教育に触れる環境がなかった子どもたちを、新しいテクノロジーの世界へと招待する。活動の成果を披露する場として、2022年2月20日に東京工業大学で開催される FLL Explore の全国大会へゲストチームとして参加する。

チームには、レゴのプログラミング教材や大会で使用するレゴブロックセットの無償提供、大会参加費の免除、チームメンター向けの研修会実施などの特典があり、すぐに活動が始められる環境を用意。さらに大会本番ではスター・ウォーズにちなんだコスチュームを着用して出場するなど、学びの要素だけでなく、イベントに出場する楽しさも同時に味わうことができる。また、今回「スター・ウォーズチーム」のスペシャルアンバサダーとして、YouTuber の市岡元気先生もこのチャリティープログラムに参加することが決定。

募集要項

募集対象:小学 1 年生~3 年生の児童(2人~6人)と、子どもたちと共に活動する大人のメンター(1人~2人)で構成されるチーム。
応募条件
・これまでプログラミングやロボットなどの STEM 教育を受ける環境(経済的・地理的・人的環境)がなかった子どもチーム。
・FLL への出場が初めてであり、2年間継続して FLL に参加できるチーム。(2年目のメンバー・メンターの変更は可能。2年目の大会参加費はチーム負担となる。)
・2022年2月20日(日)開催予定の FLL Explore 全国大会に現地(東京)で参加出来るチ
ーム。
・活動中・活動後に写真・動画・アンケ―トの提出に協力できるチーム。
・スター・ウォーズにちなんだチーム名をつける。
・大会ではスター・ウォーズにちなんだ自作コスチュームを着用する。
参加チーム特典:
・無料で FLL の全活動に参加できる。
・プログラミング教材贈呈(レゴ エデュケーション SPIKETM ベーシック 1 セット)
・大会用ミッションセット・活動テキスト贈呈
・チームメンター向けオンライン研修会実施(4 回)
・大会参加記念品贈呈
募集チーム数:6 チーム
募集期間:12月9日(木)~2022年1月3日(月)
選考方法:書類選考※選考にあたり電話等での事前インタビューの可能性がある。
発表:1月7日(金)※採択チームは、FIRST Japan のホームページで発表。

参加応募

関連URL

青少年科学技術振興会 FIRST Japan

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス