1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. FIRST Japan/グローバルな小中学生向けロボット競技会を開催

2014年10月23日

FIRST Japan/グローバルな小中学生向けロボット競技会を開催

青少年科学技術振興会(FIRST Japan)は、小中学生向けロボット競技会「ファーストレゴリーグ」全国大会を開催する。その地方予選を、西日本では12月14日に名古屋で、東日本では12月21日に東京で行う。

「ファーストレゴリーグ」は、アメリカのFIRSTとデンマークのレゴが共催する青少年向けのロボット大会。日本では2004年から、FIRST Japanの主催・運営のもと開催されており、今年の第11回大会には81チームが参加する。

「ファーストレゴリーグ」では、レゴの教育用ロボット「マインドストーム」を使用し、1ゲーム2分30秒間でミッションの攻略を競う。

さらに、競技以外にも、3種類のプレゼンテーションを行い、重要な採点項目となっている。プレゼンテーションのテーマは、「ロボットデザイン(ロボットとプログラムの説明)」、「コア・バリュー(チーム活動の説明)」、「プロジェクト(研究テーマの発表)」。

12月に行われる地方予選大会で入賞すると、2015年2月15日に東京工業大学で行われる「JAPAN オープン」への出場権を獲得することができる。さらに「JAPAN オープン」で上位入賞すると、来春に行われる世界大会へ出場できる。

地区予選概要

■西日本大会
日 時:2014年12月14日(日)11:00~17:00
会 場:名進研ホール [名古屋市西区名駅2-34-19]

■東日本大会
日 時:2014年12月21日(日)9:00~18:30
会 場:東京工業大学 大岡山キャンパス [東京都目黒区 大岡山2丁目12-1]

関連URL

青少年科学技術振興会

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス