1. トップ
  2. 学校・団体
  3. イージア×九州大学、成績測定システムなどの開発を1月から本格化

2021年12月27日

イージア×九州大学、成績測定システムなどの開発を1月から本格化

イージアは24日、九州大学と「学習進捗管理システムの精度向上」に向け、来年1月からAI共同研究を開始し、成績測定システムなどの開発を本格化させると発表した。


同社は、昨年6月に同大との共同研究契約を締結。契約締結後約1年半に渡って蓄積したデータをもとに、今回の開発に取り組む。

共同研究に参画するのは、同大大学院システム情報科学研究院の研究室。AIやデータマイニングの研究に従事する同研究室は今回の締結で、主にAIの機械学習で必要となる、学習データの提供を同社から受ける。

一方、解析結果は同社が今年2月に全面改良した、学習塾運営・管理システム新「anesta Pro(アネスタプロ)」で、学習進捗管理システムの新機能をはじめ各機能の予測精度向上に反映させる予定。

新しい「アネスタプロ」は、昨年度から段階的に実施されている学習指導要領の改訂および大学入試改革を見据え、新しい教育に対応した塾向けの管理システム。

個別指導、集団指導、小グループ指導など多様化する学習塾の指導形態に最適化され、映像授業やAI教材、そしてコロナ禍を機に一般にも広く認識されることになったオンライン授業など、年々増え続ける学習コンテンツをシステム上で一元管理できる。

また、生徒の学習成果を授業ごとに保護者に配信できる機能もニーズが高まっているという。

関連URL

「アネスタプロ」

九州大学

イージア

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス