1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教員向けクラウドサービス「Teachers Cloud」、リリース半年で利用学校が3100校を突破

2021年12月17日

教員向けクラウドサービス「Teachers Cloud」、リリース半年で利用学校が3100校を突破

リンク・インタラックは16日、同社の教員専用クラウドサービス「Teachers Cloud」が、全国の公立小・中・高校の約10%にあたる3100校で利用開始されたと発表した。

同社は、全国各地の小・中・高校に毎年3000人以上のALT(Assistant Language Teacher:外国語指導講師)を派遣している。

そんな中、今年6月に、英語授業準備の業務効率化や教師の英語力・指導力向上をはかるクラウドサービス「Teachers Cloud」をリリース。

「指導案・教育素材動画」「スキルアップ動画」「ALT活用実践動画」、さらには「有識者講演」など全部で1万5000点を超える多種多様なコンテンツを掲載しており、小学校~高校、特別支援学校などで幅広く活用されている。

6月のリリース以降、利用学校数は10月には1500校、11月には2000校と拡大し、今回、3100校を突破した。

Teachers Cloudは、同社オリジナルの「パフォーマンステスト」を搭載。教科書をベースに各学年・学期毎にテーマが準備されており、実施の事前準備からテスト後の活動まで、その手順、評価基準、ワークシート、振り返りシートを利用できる。

また、コンテンツの一つ「ICT活用事例動画」では、「ICTを活用してみたいが、なんだか難しそうに感じてしまう」という教師向けに、手軽に始められる「Google フォームを活用した確認テスト作成方法」についての動画を掲載。

さらに、「検索キーワード機能」は、約1万5000点あるコンテンツの中で、自分に何が必要なのか迷ってしまう教師のために、「よく検索されるキーワード」を掲載。より簡単に活用できるようにブラッシュアップした。

同社は今後、2024年に全国の公立小・中・高校の約45%にあたる1万4000校での利用を目標に、「Teachers Cloud」の展開を進めていく方針。

関連URL

「Teachers Cloud」

リンク・インタラック

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
出張プログラミング 通年授業・イベント | ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • デジタル採点で働き方改革 | 採点ナビ 無料お試し
  • 学習評価(アセスメント)特集ページ 公正な学習評価を実践するためのヒント集
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス