1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 河合塾、大学入学共通テストから2次出願まで分析情報を提供

2022年1月6日

河合塾、大学入学共通テストから2次出願まで分析情報を提供

河合塾は、1月15日・16日に実施される大学入学共通テストの当日から2次出願までの間、入試情報を即時分析・提供していくことで受験生をサポートする。

共通テスト当日は、出題内容を分析し、各科目の平均点を予想し、HP上で随時公開。

共通テスト後は、受験者の自己採点結果・志望校のデータをもとに、受験生の志望動向を分析し、各大学の難易度を予測、大学別ボーダーライン(合格可能性50%のライン)一覧を1月19日(水)13時から、HP上で公開予定。

国公立大学全体動向については、受験生の出願予定校を集計し、2022年度入試の全体的な志望動向を分析し、「共通テストリサーチ報告会」をWebで1月20日(木)12時に公開予定。

受験生に対しては、志望校の合格可能性判定サービス(バンザイシステム)を1月19日(水)13時に公開予定とし、国公立大の2次試験出願期間中には独自調査した大学別志願者数を提供し、出願校決定のサポートをする。

国公立大学の出願期間は1月24日(月)~2月4日(金)。1月26日(水)から、入試情報サイトKei-Netで、各大学の出願状況を公開する。(出願締切日まで、土日を除き毎日更新予定)。

関連URL

Kei-Net「大学入学共通テスト特集」

河合塾

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス