1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 小学館、歴史上の人物が先生を務める探究型スクール「人間の学校」体験会開催

2022年1月14日

小学館、歴史上の人物が先生を務める探究型スクール「人間の学校」体験会開催

小学館は、歴史上の人物が先生を務める探究型オンラインスクール「人間の学校」の特別体験会を2月に全4回で開催する。

小学館と電通は、歴史を通して「生きる力」を学ぶオンラインスクール「人間の学校」を開講する。スクールでは、『小学館版 学習まんが人物館』シリーズを教科書にしながら、歴史の登場人物たちが持つ多様な生きる力に目を向け、10年後の子どもたちを支える能力を育むことを目標としている。本格開講に先立ち、2月から全4回の形式でプレオープンすることとした。

第1弾 (2月5日(土)・12日(土)14:00~)は織田信長と明智光秀の「どうして私たちは殺されたの?」。想像力と創造力をテーマに、知識を学ぶ今までの学校とは違い、歴史的事実に基づきながら、本人の立場にたって思考や感情や生き方など人間について学んでいく。

第2弾(2月19日(土)・26日(土)14:00~)は紫式部と清少納言の「それぞれのモヤモヤ探して歌にする」。言葉で表現する力をテーマに、どう正しく伝えるかではなく言葉とどう付き合っていくかの視点から、子どもたちが日本語と向き合う機会をつくり、日本語と上手に付き合って楽しく生きていくためのきっかけとなることを目指す。

それぞれ2日間で1つの授業となる。第1弾と第2弾いずれかの単独の申込も可能。小学2年生~5年生を対象にZoomを利用して実施する。参加費は8000円(税込)。第1弾のみを受講の場合5000円、第2弾のみの場合4000円。教科書として、対応する『小学館版 学習まんが人物館』シリーズもプレゼントする。

参加申込

関連URL

探究型オンラインスクール「人間の学校」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス