1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 大分県教育委員会、オンラインイベント「宇宙と科学の高校生シンポジウム」5日・6日開催

2022年2月3日

大分県教育委員会、オンラインイベント「宇宙と科学の高校生シンポジウム」5日・6日開催

大分県教育委員会は、STEAM教育と先端技術を体感する「宇宙と科学の高校生シンポジウム(SSHS)」を5,6日の2日間開催する。

同シンポジウムは、産官学が連携でして端科学技術分等で幅広く活躍できる次世代人材の育成を目指そうと、同委員会が中心になりBarbara Pool、STEAM JAPANの協力のもと開催するもの。
大分県内のおよそ150名の高校生が参加し、宇宙産業で活躍するトップランナーによる講演や専門機関と連携したSTEAM教育が体感できるワークショップを実施する。

開催概要

開催日時:(1日目)2月5日10時~17時00分(予定)
(2日目)2月6日10時~15時30分(予定)
開催方法:オンライン
詳細

STEAM教育とは、現代社会の課題を解決する力を養う新しい教育モデル。アジア初となる大分空港のスペースポート化構想を踏まえ、同委員会では全国に先駆け、STEAM教育やSDGsなどを通じて、分野横断的な視点でグローバルに活躍できる次世代の育成を推進する大分県STEAM教育(次世代人材育成)推進事業を実施。同事業は、STEAM JAPANが中心となり、産官学連携による「人的ネットワークの形成」や「学び(STEAM教育)の場の提供」を行うことで、県内高校生の思考力・創造力を育成できる体制を構築するという。

関連URL

大分県教育委員会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス