1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アスク、デザインプラットフォーム「NVIDIA Omniverse」の体験会を開催

2022年2月24日

アスク、デザインプラットフォーム「NVIDIA Omniverse」の体験会を開催

アスクは、CGクリエイター・デザイナーを対象に、コラボレーションデザインプラットフォーム「NVIDIA Omniverse」の体験会を、日本電子専門学校と合同で、3月4日に都内の同校校舎で開催する。

同プラットフォームは、デザイナーやアーティストが使う3Dツールで作られた3Dモデルやシーンを、オフラインのファイル共有ではなく、その場、その瞬間にアプリケーション間でリアルタイムにデザインが共有できる製品。

今回の体験会では、同プラットフォームの製品概要と必要な動作環境の紹介をはじめ、同プラットフォームの操作を実際に体験できる環境も用意。

同プラットフォームによるコラボレ―ションで、各種DCCアプリケーションから同プラットフォーム上にあるUSDファイルをリアルタイムに操作し、CG構築作業を体験できる。

開催概要

開催日時:3月4日(金)18:00~19:30(受付開始17:30~)
開催会場:日本電子専門学校7号館7B11室[東京都新宿区百人町1-25-4]
応募締切:3月3日(木)15:00まで
参加対象:
・CGクリエイター、デザイナー実務に携わる人
・CG、ゲーム、コンテンツ開発を主とする企業のシステム管理者
主な内容:
①「NVIDIA Omniverse」製品概要の紹介:
同製品の仕組み、ViewやCreateなどの基本コンポーネントの機能、Connectorの説明
②「NVIDIA Omniverse」体験会:
Autodesk Maya・Unreal Engine 4等からOmniverse Nucleusにアクセスし、3Dオブジェクトの操作や構築のコラボレーションを体験。また、Omniverse Createを使用した編集とレンダリングも実施
講師:
・「アスク」エンタープライズ営業部ソフトウェアソリューション部・白澤圭司氏
・日本電子専門学校CG映像制作科・浦正樹氏
参加費:無料
定員:30人
詳細 

参加申込み

関連URL

「NVIDIA Omniverse」

日本電子専門学校

アスク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス