1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. コードキャンプ×フューチャー、新講座「コーディングレベルアップコース」を開始

2022年3月3日

コードキャンプ×フューチャー、新講座「コーディングレベルアップコース」を開始

コードキャンプとフューチャーの2社は2日、若手エンジニア向けのカリキュラム「コーディングレベルアップコース」を共同開発し、同講座の提供を開始すると発表した。


同コースは、ITコンサルティング&サービス事業で30年以上の実績を持つフューチャーがカリキュラムを監修。大規模開発の現場で求められるコーディングスキルを体系的に学ぶことができる。

可読性・保守性・拡張性・効率性の4つのポイントを追求し、開発現場で求められる「品質の高いコードを書くスキル」を身につけ、市場価値の高いエンジニアを目指すカリキュラムになっている。

開発の経験がある若手エンジニア(業務経験2〜5年)を対象に、3月28日からオンラインで同コースを開講する予定。定員は20人。受講期間中にフューチャーの人事担当者による企業説明会、キャリア相談なども実施する。

また、コースの修了者は監修企業が求めるスキル水準の一部を満たしたものとして、転職希望者の書類選考を免除し、1次面接から選考を受けることができる。

コース詳細・説明会申込み

関連URL

コードキャンプ

フューチャー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス