1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. KIYOラーニング、法人向け「リスキリング&DX教育パッケージ」をリリース

2022年3月11日

KIYOラーニング、法人向け「リスキリング&DX教育パッケージ」をリリース

KIYOラーニングは9日、データサイエンス領域での教育事業やデータ・AIを活用した事業を手掛けるデータミックスと連携し、「リスキリング&DX教育パッケージ」をリリースしたと発表した。これにより、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する企業が社員のリスキリングを体系的に行うための、eラーニングと研修をワンストップで提供する。

経済産業省によると「リスキリング」とは「新しい職業に就くために、あるいは、今の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために、必要なスキルを獲得する/させること」とされ、近年では社員のリスキリングを進める企業が増えている。

企業がDXを成功させるためには、社員のスキルの転換が必要となり、リスキリングが重要視されている。しかし、これまでの企業の人材育成では、新しいスキルの習得は単発的な研修やOJTなど場当たり的な施策になりがちだった。全社的なスキル転換の取り組みは行ったことがないため、体系的なカリキュラムやコンテンツ、講師、学習を管理する仕組みなどが不足している。

同社ではこのような課題を解決するために、「リスキリング&DX教育パッケージ」をリリースした。同パッケージでは、企業がリスキリングを行うために必要な、eラーニングコンテンツや、DX人材育成研修、スキル検定、学習管理システム(LMS)、独自DXコンテンツ制作サービス等がすべて含まれている。これにより、DXを推進する企業が、体系的に社員のリスキリングをすることが可能になった。

同パッケージは、「ITリテラシ強化プラン」「DX基礎力強化プラン」「独自DXコンテンツ制作プラン」「DXコア人材育成研修プラン」「ITプロフェッショナル強化プラン」「データ分析実務スキル検定(CBAS)プラン」「学習管理システム(LMS)プラン」の7つのプランから構成。企業がスキルを強化したい内容に応じて、自由にプランを組み合わせることができる。同社のコンサルタントが、企業の人材育成ニーズに応じたプランを組み合わせて提案してくれる。

関連URL

データミックス

KIYOラーニング

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス