1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. COMPASS、経産省「EdTech導入補助金」の実証自治体・学校を募集

2022年3月29日

COMPASS、経産省「EdTech導入補助金」の実証自治体・学校を募集

COMPASSは28日、経済産業省が実施する「EdTech導入補助金2022」の実証自治体・学校の募集を開始すると発表した。

同補助金の交付申請期間は4月中旬(15日~18日頃)~5月下旬(1次締切は4月25日)で、5月中旬(予定)の交付決定後サービスを導入できる。

同補助金の交付対象に採択されると、対象期間中、同社のAI型教材「Qubena(キュビナ)
小中5教科」を無償で利用できる。また、募集に伴い、同教材のサービスとEdTech導入補助金の応募に関する「オンライン説明会」も開催する。

同教材は、児童生徒一人ひとりの習熟度や定着度に合わせて最適な問題を出題するアダプティブラーニング(個別最適化)教材で現在、全国100以上の自治体の小中学校約1800校が導入、約50万人が利用している。

小中学校の算数/数学・英語・国語・理科・社会の5教科に対応しており、タッチパネルに対応したPCやタブレット端末とインターネット環境があれば、どこでも学習でき、教師用の管理画面では児童生徒の学習履歴をリアルタイムで管理できる。

2018年度から3年連続で経産省「未来の教室」実証事業に採択され、東京都千代田区立麹町中学校で行われた実証では授業時間を約半分に短縮、成績向上や学習意欲向上などの成果を出している。

募集の概要

募集対象:自治体の教育委員会、学校
対象サービス:「Qubena 小中5教科」
応募方法:以下のオンライン説明会に参加。説明会参加後、導入計画などについて協議するために同社から連絡
オンライン説明会:
開催日時(内容は各回共通、都合の良い日時を選択)
①4月4日(月)16:00~17:00(申込み)
②4月8日(金)16:00~17:00(申込み)
③4月11日(月)16:00~17:00(申込み)
④4月15日(金)16:00~17:00(申込み)
対象者: 教育委員会・学校の担当者
内容:「Qubena 小中5教科」のサービス・EdTech導入補助金の応募についての説明
問合せ:info@compass-e.com
お知らせページ

関連URL

「Qubena」

EdTech導入補助金

COMPASS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス