1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Engly、カタコト英語をネイティブ風に変えてくれるAI「ピヨミン」を提供開始

2022年4月5日

Engly、カタコト英語をネイティブ風に変えてくれるAI「ピヨミン」を提供開始

オンライン英会話SNSのEnglyを運営するEnglyは3日、カタコト英語をネイティブスピーカーが使うような自然な表現へ変えるAI「ピヨミン」の提供を開始したと発表した。


AIのピヨミンは、文法が不完全なものやカタコトの英文、日本語文などユーザーが入力する文章に対して、文法の訂正や表現の変更などを行い、英語のネイティブスピーカーが一般的に使うような自然な英文を提案する。

これまでは自分の英文が自然なフレーズかどうかを知るにはネイティブスピーカーや英語講師に確認する必要があったが、同サービスによりいつでも簡単に確認することができるようになる。より自然なフレーズや表現の幅を広げる新しい語彙を効率的に身につけることができる。

同AIに使用されているテクノロジーの一つにGPT-3がある。GPT-3はOpenAI(サンフランシスコのAI研究開発組織)が開発した最新の高性能言語モデル。Wikipediaなどで実際に使用されている45TBもの膨大なテキストデータをベースに学習しており、高い精度で文法の訂正や表現が向上した英文の提案ができる。無料での利用(使用回数に制限あり)もできるが、有料のEngly Plusサブスクリプションに登録すると無制限で利用できる。

Engly(イングリー)は、英語を学習中の日本語話者が英語に慣れるためのSNS。英語で日常の出来事を投稿したり、チャットやオンライン英会話を通じて楽しみながら英語に慣れていくことができる。また、辞書や翻訳機能、フレーズ集、文法の学習コンテンツなど、英語学習をサポートするための環境が揃っている。

関連URL

Engly

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス