1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 建築資料研究社、「1級建築士学科 GW特別強化講義」YouTubeで無料配信

2022年4月11日

建築資料研究社、「1級建築士学科 GW特別強化講義」YouTubeで無料配信

資格取得支援スクールの日建学院を運営する建築資料研究社は「2022年度 1級建築士学科 GW特別強化講義」を、4月28日・29日にYouTubeで無料配信する。また、YouTubeで配信した講義の「完全版」として、さらに重要項目をプラスオンし、「【2022年GW限定】1級建築士学科GW特別強化講義Web」を販売する。

1級建築士学科 GW特別強化講義 配信スケジュール

2022年4月28日(木)
20:00~20:30(予定):構造/小野川講師
◇Bistro Supernova 「ご注文はお決まりですか?」
S造とRC造を中心としたメニューをいくつか用意し、どれを提供するかは、視聴者に決めてもらう。もちろん質問も可。無軌道こそライブ講義の極み!
20:35~21:05(予定):計画/椎名講師
◇食いつくせ!計画重要項目!
「エレベーターの計画」「面積の基準」「寸法設計」「実例建物」など計画の重要項目とこれからの学習方法について詳しく解説する。

2022年4月29日(金/祝)
10:30~11:00(予定):法規/岡村講師
◇見極めろ!「正・誤の分岐点」~防火区画編~
学科試験でも製図試験でも押さえておかなければならない「防火区画」。この防火区画に関して、正誤の判断で気を付けるポイントを解説する。
11:05~11:35(予定):施工/濱崎講師
◇みんなで現場を疑似体験。なぜ数値が問われるの?現場を見れば一目瞭然だよ!
鉄筋コンクリート工事・鉄骨工事など実際の現場では必ず「数値」が出てくる。これらの数値を現場映像を見ながら詳しく解説する。

1級建築士GW特別強化講義Web (完全版)+超重要問題125Web

YouTubeで放映したダイジェスト版に、さらに重要項目をプラスオンした「完全版」です。また、1級建築士学科試験で絶対に取りこぼしてはいけない「超重要問題125問」をピックアップした。

講座概要
(1)1級建築士GW特別強化講義Web
日建学院の4大人気講師が、受験生のGW学習を強力にバックアップする。コンスタントにテスト実施→解説講義を視聴して、知識の整理とここまでの総復習に役立てる。
※YouTube放映されたダイジェスト版の完全版。
※講義内容および講師が変更される場合がある。

◇環境設備 担当:濱崎講師(約60分)
◇計画   担当:椎名講師(約60分)
◇構造   担当:小野川講師(約60分)
◇法規   担当:岡村講師(約60分)
◇施工   担当:濱崎講師(約60分)

(2)1級建築士学科GW超重要問題125Web
日建学院の講師陣が総力を結集して、125問の”落とせない”&”ハズせない”「超重要問題」を厳選。繰り返し学習で、基礎固めと実践力を増強する。

配信期間
(1)1建築士学科GW特別強化講義Web
◇環境設備、計画、構造
2022年4月28日(木) 21:10から2022年5月22日(日) 23:59まで
◇法規、施工
2022年4月29日(金) 11:40から2022年5月22日(日) 23:59まで
(2)1級建築士学科GW超重要問題125Web
2022年4月28日(木) 21:10から2022年5月22日(日) 23:59まで

受講料
3万円(税込3万3000円)
※2022年度の1級建築士関連コースを受講されている方は割引価格で受講できます。
詳しくは最寄りの各校まで問い合わせる。

全国学校案内 

「2022年度 1級建築士学科 GW特別強化講義」

関連URL

建築資料研究社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス