1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小中学生向けプログラミング教室「CodeCampKIDS」、教材開発パートナーの募集を開始

2022年4月21日

小中学生向けプログラミング教室「CodeCampKIDS」、教材開発パートナーの募集を開始

コードキャンプは20日、同社の小中学生向けプログラミング教室「CodeCampKIDS(コードキャンプキッズ)」で、2022年度の「プログラミング教材・開発パートナー」の募集を開始したと発表した。

同教室では、2017年の事業開始から、様々な企業・団体とプログラミング教育の普及推進に取り組んできたが、2022年度は取り組みを更に広げるべく、公募形式で教材開発や書籍監修の依頼を受付ける。

プログラミング教育用ロボットを開発している企業や、プログラミング教育の普及を目指す団体、プログラミング教育に関する書籍の出版を予定している出版社などを対象に、小中学生向けのプログラミング教育のノウハウを活かして、共同で学習効果の高い教材の開発を行う。

プログラミング教育の対象(小学生・中学生)や形式(オフライン・オンライン)など、要望に応じて柔軟に教材・カリキュラムの開発を行うことができる。

「CodeCampKIDS」は、初心者でも楽しく学べるビジュアルプログラミングから、本格的なゲームやWebサービス、アプリなどの開発までを学べる、小中学生向けのプログラミングスクール。

直営教室、オンラインスクールの運営の運営に加え、多数のパートナー教室を展開。教材開発パートナーとして、企業や教育機関との協業による子ども向けプログラミング教材の開発も行っている。

「教材開発パートナー」の問合せ

関連URL

「CodeCampKIDS」

コードキャンプ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス