1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 昭和女子大学、コロナ禍の就職活動に「オンライン面談用個室ブース」設置

2022年4月22日

昭和女子大学、コロナ禍の就職活動に「オンライン面談用個室ブース」設置

昭和女子大学は20日、同大学キャリア支援センターがコロナ禍の就職活動を支援するため、オンライン面談用個室ブースを4台設置したと発表した。これにより、キャンパスに静穏な環境を確保して、学生がオンライン面談や企業のインターンシップに集中して臨めるようになった。

コロナ禍で採用面接やインターンシップ、会社説明会などをオンラインで行う企業が増加している。同大学では、キャンパス内でも周囲の音や他の学生を気にせず、集中して就職活動に臨める環境がほしいとのニーズに対応した。利用可能日時は、月~土曜日の9時~17時30分の間で、1枠30分としている。

オンライン面談用個室ブースを利用した学生からは、「学生ホールなどの共有スペースでは周囲の目や音が気になり、素の自分を伝えることが難しいと思うが、周囲の目を気にせず、自己PRなども大きな声で堂々と話すことができた」「マスクを外せるので、自分を最大限に表現することができた」などの声が寄せられている。

関連URL

昭和女子大学

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス