1. トップ
  2. データ・資料
  3. Find ! アクティブラーナー、2022年度に学校が求める教員研修テーマのランキングを発表

2022年4月27日

Find ! アクティブラーナー、2022年度に学校が求める教員研修テーマのランキングを発表

FCEエデュケーションが運営するオンライン学習サービス「Find ! アクティブラーナー」は、同サービス導入中学校・高等学校459校を対象に「必要性の高い校内研修のテーマ」について調査を実施し、26日にその結果を公表した。

Find ! アクティブラーナーは、校内研修の設計や研修運営のサポートを通して、教員養成を支援する学校向けサービス。各校の課題やニーズに合わせたオリジナルの教員育成プランの設計、研修用コンテンツの作成、研修実施の運用支援などトータルサポートを行っている。

調査では、「校内研修などで学びたい(学んでほしい)テーマ」について、対象校に対してWebを使ったアンケートや電話での聞き取りを実施した。それによると、1位「観点別評価」、2位「IT利活用、ITリテラシー・モラル」、3位「働き方改革」の結果となった。

特に1位と2位には得票数に約1.5倍の差があり、観点別評価の取り組みを進めていく上で、何から始めればよいか、評価ツールの具体的な作成方法やフィードバックのしかたなどに難しさを感じている学校が多く、他校の事例研究を通じて進め方や実践方法のイメージをつかみたいとのコメントが多く寄せられた。

Find ! アクティブラーナーではこうした要望に応え、「観点別評価」に関するコンテンツ2作、「ICT」に関するコンテンツ2作を新たに公開した。

関連URL

「Find ! アクティブラーナー」

FCE

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス