1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ウフル、学校などを対象とした文科省の「WEBアンケートシステム」を構築

2022年4月1日

ウフル、学校などを対象とした文科省の「WEBアンケートシステム」を構築

ウフルは3月31日、文部科学省が、学校などに関する調査の負担軽減と迅速化を行うために導入した「文科省WEB調査システム」(EduSurvey)の構築をしたと発表した。

同システムの構築で、同省・教育委員会・学校などの「作業負担の更なる軽減」、「迅速性の実現」ができるようになる。

同省各課では、所管している分野の実態などを把握するために、定期的に、学校などに必要な調査を行っている。

多くの場合、担当課が、エクセルなどの形式で調査票を作成。高等教育機関の場合は、担当課から当該調査の窓口を経由して各部局などに、初等中等教育機関の場合は、例えば、公立の義務教育段階の学校の場合は都道府県教委、市区町村教委を経由して学校に調査票が送られる。

学校などの担当者が入力した後は、教育委員会などの経由機関が回答結果を取りまとめたうえで、最終的に同省に提出。これら作業に当たっては、調査回答の負担のほか、経由機関での回答の統合作業などの業務負担が生じる。

また、同省でも、全国の経由機関からの回答の統合作業が発生し、迅速な回答状況の把握が難しいという課題がある。

だが、同社が構築したアンケート集計システムを導入すれば、各学校などが、ウェブ上で調査票に回答した回答結果は、アンケート集計システムに直接蓄積されることになり、経由機関での回答の統合作業が不要になる。

関連URL

「文科省WEB調査システム」

ウフル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス