1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ライトエデュケーション、ゲームで英語を学べる「クラウティArcade」第5弾

2022年5月25日

ライトエデュケーション、ゲームで英語を学べる「クラウティArcade」第5弾

ライトエデュケーションは23日、知育ゲームを講師と楽しみながら英語を学べる「クラウティArcade」の第5弾「Damath(ダマス)」の提供を開始した。

足し算引き算をDamathというボードゲームを通じて学習することで、楽しみながら英語に触れることができ、英語で足し算引き算を学ぶ。

Damathは、ボードゲームのチェッカーがベース。チェッカーは各国で独自のルールが存在し、フィリピンでは、Dama(ダマ)という呼称で楽しまれている。8×8マスのボードに、合計24コマを使い、順番に自分のコマを1つ選びコマを動かしながら相手のコマを飛び越え取っていく、シンプルなゲーム。

フィリピンでは、更にルールを変化させたDamathが、学校の授業でも使われている。コマに数字、盤面に演算子が書かれていて、取った相手のコマと自分のコマ、盤面の演算子で得点を計算し競うルールで、楽しみながら計算を覚えることを目的とする。

オンライン英会話クラウティは、1つのアカウントで家族最大6名までレッスンを受けることができる。使用するテキストも子ども向けのものに限らず、日常英会話からTOEIC対策、ビジネス英会話に至るまで、幅広いラインナップで家族利用を促進してきた。ブラウザを使ってゲーム画面を表示するため、特別なアプリケーションも不要。

関連URL

「クラウティ」

ライトエデュケーション

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス