1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教育図書21、オンライン教育「UrSTUDX」の事前登録者数が500人を突破

2022年6月3日

教育図書21、オンライン教育「UrSTUDX」の事前登録者数が500人を突破

教育図書21は2日、7⽉下旬にサービス開始を予定している、同社の教育プラットフォーム「UrSTUDX(ユアステディクス)」の事前登録者数が、2⽉1⽇の事前登録受付開始から約3カ⽉の5⽉28⽇時点で500人(生徒7割、教師3割)を超えたと発表した。

「UrSTUDX」は、教員免許を持った人だけでなく、個人でも法人でも、スキルや経験があれば誰でも「先生」になることができ、国語、数学、英語などの学校の勉強だけでなく、プログラミングスキルやコミュニケーションスキル、文化、更に職業紹介など、様々な分野で活躍できる。

料金は授業ごとの都度払い制。1回から体験ができ、都合の良い時間帯、頻度でクラスを受けられる。アカウント登録料金などはない。サブスクリプション制度も準備中。

また、オンライン上で知識やスキルをインプットするだけでなく、ライブのクラス上で行われるディスカッションを通じて、非認知能力(コミュニケーション力・思考力)も身に付けることができる。

他のCtoCビジネスと同様、ユーザー同士による評価制度を導入。生徒から「先生」を評価することができ、生徒はクラスを選択する際に、その評価を見て判断できる。

また、事前登録をした生徒限定で、「無料クラス」の特典を用意。実施を予定しているクラスは、6月2日時点で、18件。英語などの勉強系のクラスの他、プログラミングなどの専門スキル、またロジカルライティングなどのビジネスに役立つスキルの向上に役立つクラスもある。

関連URL

「UrSTUDX」

「無料クラス」

教育図書21

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス