1. トップ
  2. データ・資料
  3. AIで生成した講師の動画、受講者の6割が「自然」と回答=ドコモgacco調べ=

2022年6月28日

AIで生成した講師の動画、受講者の6割が「自然」と回答=ドコモgacco調べ=

ドコモgaccoは27日、全国の20代~50代の男女73人を対象に実施した、同社の無料オンライン講座プラットフォーム「gacco(ガッコ)」のAIで生成した講師動画の影響調査の結果をまとめ発表した。

同調査は、同社とデータグリッド、データミックスの3社が共同で、「gacco」が提供するAIを活用した学習向け動画コンテンツを活用して実施。


男女73人を、①AIで生成した講師動画を視聴するグループ、②人間による講師動画(リアル動画)を視聴するグループの2つに分け、それぞれがドコモgaccoの「ビジネスマナー」と「異文化コミュニケーション」の動画を視聴。その受講結果を比較・分析した。

それによると、AIで生成した講師の動画と人間による講師動画の受講状況に大きな差がないことが分かった。

AI動画、リアル動画の両方で、動画が進むにつれて視聴完了ユーザーの割合が低下する傾向にあったが、AI動画、リアル動画を比較すると、AI動画の方が視聴完了ユーザーの割合が高い場合もあった。

また、動画をスキップ(seek)した回数をヒストグラムにし割合を確認したところ、「ビジネスマナー」、「異文化コミュニケーション」どちらの動画でも、AI動画とリアル動画を比較すると、AI動画の方がスキップ(seek)した回数が0回の割合が高く、スキップ(seek)せずに視聴していることが分かった。


各動画の課題提出者を対象に、平均値と標準偏差を計算したところ、「ビジネスマナー」でわずかにリアル動画を視聴したグループの方が高かったものの、大きな差はないことが判明。視聴後のテストの正答率はAI動画、リアル動画で大きな差はなかった。

また、「AIで生成された動画」の感想を聞いたところ、「とても自然だった」32.3%、「まあ自然だった」29.0%という結果になり、約6割が「自然」だと感じていた。

一方で、「やや不自然だった」が35.5%、「とても不自然だった」も3.2%いた。

この調査は、全国の20代~50代の男女73人を対象に、2月28日10:00~3月6日にかけて、動画視聴状況のモニタリングおよびアンケートという形で実施した。

関連URL

調査結果の詳細

データグリッド

データミックス

ドコモgacco

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス