1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 明星大学、無料オンライン講座「はじめてのデジタルフォレンジックス演習」開講

2022年7月6日

明星大学、無料オンライン講座「はじめてのデジタルフォレンジックス演習」開講

明星大学情報学部と情報科学研究センターは、無料オンライン公開講座「はじめてのデジタルフォレンジックス演習」を8月28日に開講する。

セキュリティ対策に興味を持つ初学者などが対象。マルウェアメールによるウイルス感染などのインシデント発生後の実態解明に必要なデジタルフォレンジックス技術を学ぶ。

デジタルフォレンジックスとは、犯罪捜査や法的紛争などで、コンピュータなどの電子機器に残る記録を収集・分析し、その法的な根拠性を明らかにする手段や技術の総称。

講座概要

開催日時:8月28日(日)13時~17時
開催場所:オンライン開催
参加対象:セキュリティ対策に興味・関心がある初学者、どのような勉強から手を付けてよいか分からない人、基礎的な知識を深めたい人、攻撃の実際的な手法について学びたい人
参加形式:<カテゴリー1>演習参加 <カテゴリー2>聴講参加
参加定員:<カテゴリー1>先着10チーム(最大30人) <カテゴリー2>先着50人
※応募条件あり、同大学情報学部オリジナルサイトで要確認。
参加費:無料
講座プログラム
13時~13時20分:サイバー攻撃への備え 〜ログから見るサイバー攻撃〜 丸山一貴氏(同大学情報学部教授)
13時20分~13時50分:デジタルフォレンジックス基礎  高谷宏幸氏(Trellix プロフェッショナルサービス本部 シニアトレーナー)
14時~16時30分:デジタルフォレンジックス演習 講師ストーンビートセキュリティ
16時40分~17時:表彰式・まとめと質疑 丸山一貴氏(同大学情報学部教授)
申込締切:
「カテゴリー1(演習参加)」は8月3日(水)まで
「カテゴリー2(聴講参加)」は8月21日(日)まで

詳細・申込

関連URL

明星大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス