1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ロイロ認定ティーチャー、2022年度(前期)審査の申込受付を開始

2022年7月19日

ロイロ認定ティーチャー、2022年度(前期)審査の申込受付を開始

LoiLoは、「ロイロ認定ティーチャー」の2022年度(前期)審査を8月1日~9月30日までの期間実施するのに伴い、同審査の応募受付を7月15日から開始した。

同ティーチャーは、「ロイロノート・スクール」を活用して、生徒主体の授業をデザインできる教員のことで、認定されると専用コミュニティや限定セミナーを通じて、全国の先進的な教員と協働的に学べる。2021年度は、400人以上が同ティーチャーに認定された。

また、同ティーチャーの認定に必要な授業案の作成について学べるオンラインセミナー「はじめての授業案作成」を7月20日~9月22日に5回開催する。

審査の概要

審査期間:8月1日(月)~9月30日(金)まで〈2022年度(後期)は2023年3月1日~4月30日を予定〉

申込

「ロイロ認定ティーチャー」詳細

「はじめての授業案作成」申込:

7月20日(水)16:00〜17:30

8月 8日(月)16:00〜17:30

8月24日(水)16:00〜17:30

9月 8日(木)16:00〜17:30

9月22日(木)16:00〜17:30

関連URL

「ロイロノート・スクール」

LoiLo

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス