1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英会話アプリ「スピークバディ」、最適化された学習をサポートする新機能追加

2022年7月21日

英会話アプリ「スピークバディ」、最適化された学習をサポートする新機能追加

スピークバディは20日、同社のAI英会話アプリ「スピークバディ」の大型アップデートを行い、パーソナルAIがユーザーに最適化された学習をサポートする新機能「バディページ」の提供を順次開始した。

新機能「バディページ」は、1人ひとりに合った方法で、AIバディが学習を楽しくガイドする。従来、アプリ起動直後にはカリキュラムが表示されていたが、同機能が搭載されると、起動後にAIバディが表示され、ユーザーごとに最適化された学習コンテンツをレコメンド、フィードバックする。

また、同アプリは2016年のサービス開始以降、第2言語習得理論をベースとした学習カリキュラムや忘却曲線などの科学的根拠に基づいたシステムでユーザーの効率的な学習効率を実現。

さらに、日本語話者独特の英語に対応した音声認識で、的確なフィードバック提供、AIバディによるかわいく親しみのあるキャラクターデザインによるモチベーションの維持に努めてきた。

今回の新機能「バディページ」搭載の大型アップデートで、「機械よりも正確で、人間よりハートフル」なパーソナルAI「バディ」で、既存の「対人依存の英語学習」で解決できなかった課題の解決を目指す。

「スピークバディ」は音声認識、会話AI、デジタル音声などの技術を活用した英会話レッスンができるストレスフリーなAI英会話アプリで、2022年7月現在、累計160万ダウンロードを突破。

従来の人との対話ではなく、感情豊かなAIキャラクターと対話をしながら発音やフレーズ、単語、イディオムなどを学ぶことが出来る新しい英会話学習サービスで、「第2言語習得理論」に基づいた学習モードで英会話の習得をサポートするほか、機械学習や自然言語処理、ディープラーニングで、発音を採点することができる。

料金は、「1カ月プラン」3300円、「6カ月プラン」1万7800円(2967円/月)、「12カ月プラン」2万3800円(1983円/月)。

関連URL

「スピークバディ」

スピークバディ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス