1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プロシーズ、「ゼロから始めるRevitファミリ講座」を開講

2022年8月24日

プロシーズ、「ゼロから始めるRevitファミリ講座」を開講

eラーニング事業を展開するプロシーズは22日、同社とCAD/BIM研修事業を展開するBRINGROWが、Revitを活用する・BIM化が進む建築業界で今需要が高いRevitファミリのスキルが習得できる講座を、CAD・BIMの学習を提供するオンラインスクール「ReCADemy(リカデミー)」で開講したと発表した。


昨今の生産性向上の観点から、建築CAD業界でも業務の見直しが進んでいる。その中で、これまでフローとして存在していた「2Dモデル作成」の段階を踏むことなく、一度に3Dモデルを作り出す等の利点を持つワークフロー「BIM」が注目されている。

「Revit」はBIMに対応したソフトウェアで、CADの代表格として世界中で高いシェアを誇っている「AutoCAD」などのソフトを手掛けたAutodeskが開発している。

同講座で学習する内容の「Revitのファミリ」とは、プロジェクトに配置するための部品。 Revitを効果的に運用するには、ファミリへの理解は必須といえる。特にファミリ作成においてパラメトリックオブジェクトを自在に扱えるスキルは、いま業界でかなり価値の高いスキルなっている。 同講座では、新規ファミリの作成から既存ファミリの編集までしっかり学ぶ。Revit初心者の方にも分かりやすく解説する。

「ゼロから始めるRevitファミリ講座」は、Revitを活用する業界において、”学びたいことランキング”上位の Revitファミリのスキルが習得できる講座。Revit初心者の方にも安心のハンズオン形式(オンラインでのライブ開催)で、講師と双方向で画面を共有しながら学べる。レッスンごとに課題があり、課題に取り組んだ後、オンラインでの振り返り会も実施するので、スキルを身につけたいと考えている人のための講座。

講義は全12回のZoomによるオンラインレッスン(ハンズオンセミナー)で、講義(6回、90分)+課題振り返り会(6回、60分)となっている。定価は一括で18万8760円(税込)。

詳細

関連URL

BRINGROW

プロシーズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス