1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 10月開催のオンラインイベント「コエテコEXPO」、業界のキーパーソン4人の登壇が決定

2022年8月26日

10月開催のオンラインイベント「コエテコEXPO」、業界のキーパーソン4人の登壇が決定

GMOメディアは25日、同社のプログラミング教育ポータルサイト「コエテコ byGMO」が10月に開催するオンラインイベント「コエテコEXPO」に、業界のキーパーソン4人の登壇が決定したと発表した。

「コエテコEXPO」は、子ども向けプログラミング教育の関係者が集まるオンライン展示会で、最新情報や実際の教育現場で使えるノウハウ、サービスを展開する上で押さえておくべきポイントなど、プログラミング教育に携わる関係者に役立つ情報を提供。今年は、10月17・18日に開催予定で、2日間を通じて500人以上が参加する見込み。

今回、日本のプログラミング教育を語る上で欠かせない官民のキーパーソン4人の登壇が決まった。

文科省時代に情報科の新学習指導要領の策定に携わった鹿野利春氏、教育・スクール分野のコンサルティングを多数手がける犬塚義人氏、ロボット教育の先駆け「ヒューマンアカデミーロボット教室」を設立した神野佳彦氏、全国で100教室以上展開する子ども向けロボットプログラミング教室「ロボ団」を経営する重見彰則氏―の4人。

また、9月16日までに「コエテコEXPO」参加の事前登録をした全員に、プログラミング教育の現状がよく分かるプログラミング市場規模調査のホワイトペーパーを後日無料でプレゼントする。GMOメディアと船井総合研究所が共同で実施したプログラミング教育市場希望調査に基づき、市場の規模や広がりなどについて詳しく解説した冊子になっている。

関連URL

登壇者の詳細

「コエテコEXPO」詳細

「コエテコ byGMO」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス