1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV Vol.331 船橋市立飯山満中学校 辻 史朗 先生(前編)を公開

2022年9月14日

iTeachers TV Vol.331 船橋市立飯山満中学校 辻 史朗 先生(前編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは14日、iTeachers TV Vol.331 船橋市立飯山満中学校 辻 史朗 先生による「公立中学校 GIGAの細道(前編)」を公開した。

船橋市立飯山満中学校における、1人1台端末(Chromebook)の活用について説明する。前編では、学校生活のデジタル化に向けた「Google Workspace for Education」などの活用事例について紹介。「Googleサイト」を活用した学年ポータルサイトの運営や「Google フォーム」を活用した欠席連絡などの事例を詳しく伝える。また、修学旅行におけるICT活用の事例についても紹介する。

辻先生は、校内のGIGA推進担当として「Google Workspace」を活用した教育活動を進めている。また、千葉県授業づくりコーディネーターとしてICTを活用し、「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業の実践に取り組んでいる。その傍らGEG Chiba City共同リーダー、Google認定トレーナー・コーチとして活動している。共著『逆引き版ICT活用授業ハンドブック』。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、エー・フリークの石川 健太 氏による「『iPad値上げ』への対策 〜安心品質×低価格のペンとキーボード〜」。

石川氏は、カナダ、ブリティッシュコロンビア州の高校を経て、青山学院大学に入学。大学卒業後は大手旅行代理店に入社し修学旅行や教育旅行等を担当。ICT教育に強い関心を持つ。現在はエー・フリークで学校ICT担当を務める。ICT端末を「使用する生徒」と「購入に関わる先生・保護者」が困らない製品を届けられるよう、学校現場の声を大切にしている。昼は学校ICT担当。夜は一児の父として、日々奮闘中。

iT-Lv2

□ 公立中学校 GIGAの細道(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス