1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. I&CO、「えらぶっく」授業用スライドと教員向け授業案を無料公開

2022年9月20日

I&CO、「えらぶっく」授業用スライドと教員向け授業案を無料公開

I&CO Tokyoは14日、「みらいを えらべる ものがたり『えらぶっく』」の授業用スライドと教員向け授業案(進行ガイド)を新たに公開した。

「えらぶっく」は、世代を問わず親しまれている「ももたろう」「さんびきのこぶた」「アリとキリギリス」を題材に、SDGsの考え方に触れながら結末を自分で作り上げていくデジタル絵本。「えらぶっく」では、物語の途中にある分岐点で読者自身が次の展開を選び、その選択によってストーリーと結末が変わる。それぞれの選択肢はSDGs17の目標に紐づいており、楽しみながらSDGsの考え方に触れる機会と「未来は自分たちの手で変えられる」という原体験の提供を目指す。

I&CO Tokyoではこれまで、家庭などで利用できる「えらぶっく」のワークショップツールを無料公開するとともに、教育機関の協力を得ながら各所でワークショップを実施してきた。

今回新たに、学校や学童といった教育現場での使用に特化した授業用スライドと、授業の進行に際して教員の手助けとなる授業案(進行ガイド)を無料で公開した。道徳科や生活科のほか、総合的な学習の時間などの発展的な学習のICT教材として活用できる。

学校・学童向け授業用ツール概要
提供内容:45分授業1回を想定
補助教材:授業用スライド(ワーク用スライドを含む)、授業案(進行ガイド)、授業評価用アンケート
対象科目:総合学習の時間、生活科、道徳科など
対象学年:小学校2, 3年生推奨

関連URL

「えらぶっく」

I&CO

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス