1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. I&CO Tokyo、みらいをえらべる『えらぶっく』をSDGs教育コンテンツとして無料公開

2022年4月21日

I&CO Tokyo、みらいをえらべる『えらぶっく』をSDGs教育コンテンツとして無料公開

I&CO Tokyoは20日、みらいをえらべるものがたり『えらぶっく』を公開した。

『えらぶっく』は、世代を問わず親しまれている「ももたろう」「さんびきのこぶた」「アリとキリギリス」を題材に、SDGsの考え方に触れながら結末を自分で作り上げていくデジタル絵本。

物語の途中にある分岐点で読者自身が次の展開を選ぶことによってストーリーと結末が変わる。分岐点に用意された2つの選択肢のうち1つはSDGsに関連の深いアクションとなっており、そちらを選ぶとSDGsメダルを手に入れ、読後にその話の中で手に入れたすべてのSDGsメダルについて詳しい内容を確認することができる。

それぞれの選択肢はSDGsの17の目標に紐づいており、楽しみながらSDGsの考え方に触れる機会と、「未来は自分たちの手で変えられる」という原体験の提供を目指している。対象は4歳~小学4年生。PC、スマートフォン、タブレットから無料で利用できる。

関連URL

「えらぶっく」

I&CO

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス