1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アルク、「英語の未来」を特集した「ENGLISH JOURNAL」2023年1月号発売

2022年12月6日

アルク、「英語の未来」を特集した「ENGLISH JOURNAL」2023年1月号発売

アルクは6日、「英語を学び、英語で学ぶ」学習情報誌「ENGLISH JOURNAL」2023年1月号を発売する。

1月号の特集は、「教育・ビジネスの“これから”を予測する:英語の未来」で、ハリウッド俳優のシルベスター・スタローンなど、英語を使って活躍している著名人に「どんな未来を思い描いているのか」をインタビューしている。

1971年の「ENGLISH JOURNAL」創刊とほぼ時を同じくしてキャリアをスタートさせたシルベスター・スタローン(76)は、Amazonプライム・ビデオ配信の映画「サマリタン」で、世間から身を隠して過ごす老年の元スーパーヒーローを演じている。

特集インタビューでは、今なおアクション映画に出続ける彼の原動力とは何なのか、重鎮俳優となった今、相手役の若い俳優に対してどんな配慮をしているのかなどを聞いている。

特集インタビュー第2弾では、アメリカの生理学・生物地理学者でピュリツァー賞受賞者のジャレド・ダイアモンドが、パンデミックから学ぶべき教訓と脅威への備え方について語っている。

個人にも国家にも当てはまる「選択的変化」の必要性、フィンランドがどのように歴史から学び将来の危機に備えてきたか、世界はパンデミックから何を教訓とすべきか、そして国際社会が協調して脅威に備えることができる具体的事例について話している。

「ENGLISH JOURNAL」2023年1月号の概要
発売日:12月6日(火)
価格:1540円(税込)
サイズ:B5版、156ページ
付属商品:音声DL(約115分)
詳細

関連URL

アルク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス