1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. manebiの社員教育システム、優れたSaaSを表彰するイベントのeラーニング部門で受賞

2022年12月7日

manebiの社員教育システム、優れたSaaSを表彰するイベントのeラーニング部門で受賞

manebiは6日、同社の2つの社員教育システムが、スマートキャンプが今最も評価されているSaaSを表彰するイベント「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード) Winter 2022」のeラーニング(システム)部門で受賞したと発表した。

SaaSは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意味。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指す。

今回、同社の社員教育システム「playse.ラーニング」が「サービスの安定性No.1」、「派遣のミカタ」が「カスタマイズ性No.1」に選出され、その証となるバッジがスマートキャンプから付与された。

同イベントは、スマートキャンプが運営するSaaS比較サイト「BOXIL SaaS」(ボクシル サース)が、優れたSaaSを審査・選考・表彰するアワードで、今回の審査対象は、2021年10月1日~2022年9月30日までの1年間で新たに投稿された口コミ約1万件。

「サービスの安定性No.1」と「カスタマイズ性No.1」は、「BOXIL SaaS」上に投稿された「口コミによるサービス評価」9項目を対象に、各カテゴリ、各項目で一定の基準を満たした上で、最も高い平均点を獲得したサービスにスマートキャンプが与える称号。

「playse.ラーニング」は、オンラインで教育ができるラーニングプラットフォーム。3000以上のeラーニング教材と自社教材、オンライン集合研修を自由に組み合わせることで、新入社員や管理職に対しキャリアやスキルに合わせた段階的な教育ができる。

また「派遣のミカタ」は、3000レッスン以上の派遣スタッフ向けキャリアアップ研修がある派遣業界に特化したeラーニングサービスで、全国1200社以上の派遣企業が導入。派遣法で義務付けられている事業報告書の作成や教育訓練計画の作成もサポートしている。

関連URL

「playse.ラーニング」口コミ

「派遣のミカタ」口コミ

「BOXIL SaaS AWARD Winter 2022」

manebi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス