1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. FCE、優れたSaaSを表彰するスマートキャンプのイベントで4つのNo.1獲得

2022年12月7日

FCE、優れたSaaSを表彰するスマートキャンプのイベントで4つのNo.1獲得

FCEトレーニング・カンパニーは6日、同社のビジネスパーソン向け定額制オンライントレーニングシステム「Smart Boarding」が、スマートキャンプが今最も評価されているSaaSを審査・選考・表彰するイベント「BOXIL SaaS AWARD(ボクシル サース アワード)Winter 2022」で、4つのNo.1などを獲得したと発表した。

SaaSは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意味。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指す。

同イベントは、スマートキャンプが運営するSaaS比較サイト「BOXIL SaaS」(ボクシル サース)が、優れたSaaSを表彰するアワードで、今回の審査対象は、2021年10月1日~2022年9月30日までの1年間で新たに投稿された口コミ約1万件。

「Smart Boarding」は今回、「BOXIL SaaS」上に投稿された口コミを対象に、各カテゴリで総得点の高いサービスに対してスマートキャンプから与えられる「Good Service」という称号を獲得。

また、「eラーニング(システム)部門」で「営業担当の印象No.1」「サポートの品質No.1」「初期設定の容易さNo.1」「料金の妥当性No.1」と4つのNo.1に選ばれ、その証としてそれぞれのバッジがスマートキャンプから付与された。

「Smart Boarding」は、ライブ型オンライントレーニング×短時間eラーニング×LMSという3つの機能で構成されており、⼀般的なeラーニングシステムとは⼀線を画したサービスだという。

関連URL

「Smart Boarding」の口コミ

「BOXIL SaaS AWARD Winter 2022」

FCEトレーニング・カンパニー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス