1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT Com、自律飛行型ドローン「Skydio 2」の遠隔操縦や自動巡回を実現するソリューション

2022年12月12日

NTT Com、自律飛行型ドローン「Skydio 2」の遠隔操縦や自動巡回を実現するソリューション

NTTコミュニケーションズは8日、Skydio社の自律飛行技術を活用したドローン「Skydio 2+」の遠隔操縦や自動巡回を実現するソリューション「Skydio Dock and Remote Ops.」の提供を開始した。


さまざまな業務のデジタル化が進む中で、建設現場の施工記録やインフラ施設の設備点検などにおいては、人が繰り返し同じ場所を目視確認している現状があり、その負担を軽減するため安全で小型なドローンの遠隔操縦や自動巡回機能の活用への期待が高まっている。一方で、ドローンのパイロット不足や、通信環境の未整備など、屋内でドローンの活用に向けてはさまざまな課題がある。

同ソリューションは、事前に設定した屋内の見回りルートを遠隔地から指示することで、自動巡回飛行と撮影を行う。これにより、従来人が繰り返し実施していた目視点検作業をドローンが実施することで安全性が向上する。また、パイロットの作業場所が現場に限定されないため、1日で複数の飛行業務を行うことが可能となり効率化を実現する。

さらに、Skydio社のクラウド型プラットフォーム「Skydio Cloud」を通じてPCと機体が通信を行うことで、映像を複数拠点でリアルタイムに確認できるようになる。

12月5日の改正航空法施行後には、「有人地帯(第三者上空)での補助者なし目視外飛行」(レベル4飛行)が可能となるため「LTE上空利用プラン」の対応も予定しており、ドローンの利用分野のさらなる拡大を目指すという。

関連URL

「ドコモビジネス」

NTTコミュニケーションズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス