1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV Vol.344 成城学園初等学校 秋山貴俊 先生(後編)を公開

2022年12月14日

iTeachers TV Vol.344 成城学園初等学校 秋山貴俊 先生(後編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは14日、iTeachers TV Vol.344 成城学園初等学校 秋山貴俊先生による「やってみよう!デジタル・シティズンシップ教育!(後編)」を公開した。

後編では、デジタル・シティズンシップ教育の実践について紹介する。デジタル・シティズンシップ教育の授業と情報モラルの授業は、どのように違うのか。「ネットいじめ」をテーマにした5年生の授業を実際に紹介する。コモンセンス・エデュケーションの教材では、言葉の定義や特徴をしっかりと押さえた上で、子どもたちがネットいじめを解決するための具体的な行動を考えていく。大人が答えを教えるのではなく、子どもたちが自らの答えを考えていく。また、保護者にも一緒に「ネットいじめ」への対応について考えてもらう教材となっている。

秋山先生は、文教大学教育学部卒業。帝国データバンク、西武学園文理小学校を経て、現在、成城学園初等学校教諭。日本スクールコーチ協会認定スクールコーチ、日本デジタル・シティズンシップ教育研究会専門委員。編著に『ゼロから学べるオンライン学習』(明治図書出版)、『誰でもできる!オンライン学級のつくり方』(東洋館出版社)がある。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、イードの多賀秀明 氏による「ICT活用に欠かせない!学校専用スピードテストのご紹介」。

多賀氏は、イード メディア事業本部 リシード編集部。教員・教育業界関係者向けWebメディア「リシード」のコンテンツ編集を担当。教育ICTや情報教育、教育行政に関する情報発信やイベント運営を行っている。

iT-Lv2

□ やってみよう!デジタル・シティズンシップ教育!(後編)


□ やってみよう!デジタル・シティズンシップ教育!(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス