1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 評価ツール「Ai GROW」、福井県立勝山高校が新設の「探究特進科」で導入

2022年12月15日

評価ツール「Ai GROW」、福井県立勝山高校が新設の「探究特進科」で導入

Institution for a Global Society(IGS)は14日、思考力・表現力・判断力などの「知識やスキルを活用する力」を、AIを活用して客観的に可視化する評価ツール「Ai GROW」(アイ・グロー)が、福井県立勝山高等学校に、福井県初の事例として有償導入されたと発表した。

「Ai GROW」は、IAT(潜在バイアス測定)技術を活用した信頼性の高い気質診断と360°コンピテンシー評価に、AIの補正を加えることで、生徒の資質・能力に加え、あらゆる教育活動の教育効果を正確に定量化する。

クラス・マネジメントや「探究」の適切な評価、各種教育プログラムの効果検証とエビデンス・ベースでのプログラムの見直しや改善などに幅広く活用できる。

同校では、新学習指導要領で重視される「探究型学習」に注力するため、今年度から新たな学科「探究特進科」を新設。今後、同科や普通科で探究型学習を核として進めていくために、適切で公平な評価ツールが必要となったことから、「Ai GROW」を導入した。

「Ai GROW」の導入で、生徒の多様な資質・能力の育成状況を定期的に可視化することで、「探究型学習」を中心とした教育効果の検証を行い、生徒の能力成長や進学実績の向上にもつなげながら、さらなる教育活動の質の向上に取り組んでいく。

12月20日には、同校1年生108人が「Ai GROW」を受検予定。

関連URL

「Ai GROW」詳細

IGS

福井県立勝山高等学校

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス