1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ユニファ、ルクミー みらい保育スクールが往還型「ドキュメンテーション活用」コース募集開始

2023年2月20日

ユニファ、ルクミー みらい保育スクールが往還型「ドキュメンテーション活用」コース募集開始

ユニファが運営する「ルクミーみらい保育スクール」は、全国の保育士や幼稚園・保育教諭を対象に、往還型「ドキュメンテーション活用コース」研修の2023年度開催分の募集を、2月17日~5月7日まで行う。

同コースでは、保育の質を向上させるために有効な手段とされる「ドキュメンテーション活用」を、講義とグループワークを通じて学ぶ。

ルクミーでは、園での実践の定着につながり、より効果的とされる「往還型」の研修スタイルを採用。

各自で提供動画の視聴、写真撮影・ドキュメンテーション作成などを行いながら、研修での学びを園で実践するほか、研修に集まり学ぶ過程を繰り返すことで、研修終了後の定着率向上につなげる。

開催概要

応募期間:2月17日(金)~5月7日(日)
開催時期:6月~9月(月1回の集合オンライン研修を開催予定)
開催方法:オンライン(Zoom)
対象:全国の保育士・幼稚園教諭・保育教諭(組織の改善に力を発揮できる2人組での参加を推奨)
主な内容:
第1回:
・特別講演「保育の質向上の重要なポイントとは」(「⽟川⼤学」⼤⾖⽣⽥啓友教授)
・ワーク「チャレンジテーマの設定」(「保育のデザイン研究所」川辺尚子氏)
第2回:ワーク「記録としての写真の活用方法①」(川辺尚子氏)
第3回:ワーク「記録としての写真の活用方法➁」(川辺尚子氏)
第4回:ドキュメンテーション成果発表会
第5回:同窓会(川辺尚子氏)
参加費:「1人参加」2万円、「2人参加」3万円(同じ所属園からの参加に限る)
定員:先着50園

詳細・申込

関連URL

「ルクミーみらい保育スクール」

ユニファ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス